ダークナイト ライジング (2012) : The Dark Knight Rises

クリストファー・ノーラン監督&クリスチャン・ベール主演による“ダークナイト”シリーズ3部作の完結編。ゴッサムシティに凶悪な敵ベインが現れ、平和を守るためにブルース・ウェインがダークナイト(バットマン)に変身して戦う。主人公のヒーローとしての苦悩などを描き、人間ドラマとしても秀逸だ。ベインを演じるのは『インセプション』のトム・ハーディ。

監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベール、トム・ハーディ、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、アン・ハサウェイ、マリオン・コティヤール、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、モーガン・フリーマン、キリアン・マーフィー

ダークナイト ライジング (2012)のあらすじ

地方検事ハービー・デントの死の責任を背負い、悪者となったダークナイトことブルース(クリストファー・ノーラン)。彼の死後、制定されたデント法により、ゴッサムシティは平穏を取り戻していた。だが、8年後、謎の覆面テロリスト、ベイン(トム・ハーディ)が現れ、街の人々の大きな脅威となる。潜伏を決めていたブルースは、再びダークナイトとして人々の前に現れることに。

関連記事

  1. バスターのバラード (2018) : The Ballad of Buster Scruggs

  2. 特攻野郎Aチーム THE MOVIE (2010) : The A-Team

  3. タイタンの戦い (2010) : Clash of the Titans

  4. アンノウン (2011) : Unknown

  5. スノー・ロワイヤル (2019) : Cold Pursuit

  6. タイタンの逆襲 (2012) : Wrath of the Titans