ラン・オールナイト (2015) : Run All Night

リーアム・ニーソンが『アンノウン』のジャウム・コレット=セラ監督と再びタッグを結成して放つクライムアクション。長年の親友だったマフィアのボスの息子を殺してしまい、マフィアだけでなく、買収された警察やスゴ腕の暗殺者からも追われるはめになった殺し屋とその息子の一晩の逃亡劇がスリリングにつづられる。

監督:ジャウム・コレット=セラ
出演:リーアム・ニーソン、ジョエル・キナマン、ビンセント・ドナフリオ、ニック・ノルティ、エド・ハリス、ボイド・ホルブルック

ラン・オールナイト (2015)のストーリー

ブルックリンのマフィアの殺し屋であるジミー(リーアム・ニーソン)は、これまでの罪にさいなまれ、酒をあおる毎日で、仕事柄、家族からも疎まれている。ところがある日、息子のマイク(ジョエル・キナマン)が命をねらわれ、彼を救おうと相手を殺してしまう。その相手は長年の親友であるマフィアのボス、ショーンの息子(ボイド・ホルブルック)だった。2人は復讐に燃えるショーン(エド・ハリス)から逃げることに。

関連記事

  1. フライト・ゲーム (2014) : Non-Stop

  2. 誘拐の掟 (2014) : A Walk Among the Tombstones

  3. バスターのバラード (2018) : The Ballad of Buster Scruggs

  4. トレイン・ミッション (2018) : The Commuter

  5. タイタンの戦い (2010) : Clash of the Titans

  6. アンノウン (2011) : Unknown